照明をおしゃれにしませんか

インテリアによって、部屋の雰囲気が大きく変わります。
せっかくですから、散らかったりしておらず、清潔感のある部屋にしたいと思いませんか。ただ、すでにずっと暮らしている部屋をガラッと変えるのは難しいでしょう。インタリアの中から一つを変えるだけでも違います。



夜は、間接照明だけで十分と言われていますから、そこをおしゃれにしてみましょう。

温かみのある光を照らし出すランプシェードが美しいというような感じも良いかもしれません。


ランプシェードを変えるだけでも十分、部屋の雰囲気を変えられるので、意外と手軽におしゃれな照明を手に入れられます。



ただし、熱くなるので紙を使う場合は、電球など熱くなる部分と触れないようにしなくてはなりません。



デザイン性の高い和紙を丸めてランプシェードにするだけでも素敵ですが、燃えないようにくれぐれも注意しましょう。

この点さえ押さえておけば、素敵な紙を使っていくつもランプシェードを作り、その日の気分に合わせて変えてみるのも良いかもしれません。


間接照明がおしゃれになると、夜が来るのが楽しくなるかもしれません。昼間、電気を付けていない時もとてもおしゃれで部屋の雰囲気を変えてくれる効果も期待できます。

全体とまで行かなくても、照明をちょっと一工夫するだけで良いので、部屋に人を呼びたくてもかっこ悪くて呼べないと思っていても、おしゃれな照明にするだけで、ちょっと自慢したい部屋になるかもしれません。