照明を利用しておしゃれなお部屋に

照明を変えるだけでおしゃれなお部屋を演出することが出来ます。


高価なインテリアも素敵ですが、ちょっとした工夫で雰囲気が随分と変わりますので挑戦してみましょう。


天井から下がっている蛍光灯だけだと、白色で少し寒々しい印象になります。



天井からのみだと部屋の隅にまで光が届かず、そこだけが薄暗くなることもありますので、レフランプやライト、LEDなどのランプを利用して温かみのある色の照明を利用してみましょう。ホームセンターなどで手に入ります。


天井からのライトの色を変えるだけでも随分と部屋の印象が変わりますので、それだけでも良いですが、間接照明を加えるとぐっとおしゃれになりますし、模様替えをしたような感じにもなります。方法は簡単です。
床に直接ライトを置いたり、壁に向かってライトを当てたり、絵やテレビの後ろなどにライトを置く方法もあります。



そうやってそれまで部屋の隅で薄暗かった部分を暖かく明るい色にするだけで、部屋を広く感じさせる効果もありますし、観葉植物に当てたりすることで天井に葉の模様の影を作るなど、おしゃれに演出できます。



照明が少ない場合は、鏡を利用すると言う方法もあります。


ライトが当たる部分に鏡をおき、別の場所へ向けることで、1つのライトで2つの場所を明るくすることができて便利です。また、気分次第で、どの場所の間接照明をつけて、どの場所は今日は消しておこうと言った感じで変化を加えても、雰囲気がかわりおしゃれになります。